POSレジが変わる。世界が変わる。低コストで導入可能な圧倒的高機能クラウドPOSレジ

facebook twitter LINE


スマレジ導入店舗インタビュー【和ガリコ 神田店編】

2017

09.21

お店の紹介

お店の紹介

『日本酒』と『ジビエ』で新境地を開拓した繁盛店「和ガリコ」2号店
値段はリーズナブルでも一品一品手の込んだ料理を提供。獺祭、八海山などの日本酒スパークリングが500円!ジビエに合う力強い日本酒も多数ご用意してありますので、ジビエとのマリアージュをその日にあった気分でお楽しみ頂けます♪池袋店の良さを継承しながらも、オフィス街に合わせ、充実した宴会メニューとソファー席も完備!

スマレジを導入した理由

スマレジを導入した理由

スマレジを導入した経緯は以前の業態である「魚串」の時は社内専用のシステムを使っていたが、本部(ビックベリー株式会社)との情報共有するのに使いやすのと、本部も日々の売上管理を把握しやすい事からスマレジ導入を検討した。

スマレジ導入の決め手としては、専用の社内システムが意外とアナログで手作業が多かったことから、多機能のスマレジに変えようと社内の考えがあったのが決め手の理由でした。

スマレジを使って良かったこと

スマレジを使って良かったこと

レジ打ちだった時は伝票を使用していたが、スマレジウェイターを使うようになって伝票のコスト削減に繋がった。同様にボールペンを使うことがなくなったのでボールペンの経費削減にも繋がっている。

アナログでのレジ打ちだったので打ち間違え等のミスが多かったが、スマレジウェイターにして会計時の手間が省けるようになった。

ウェイターで注文を取ってそのまま厨房のレシートプリンターにオーダーが通るので、注文受けてから厨房にオーダーを通す手間が省けるようになった。

アナログ対応のオペレーションからスマレジを導入してデジタル化するのに多少の不安はあったが、導入して全スタッフ(週1勤務のアルバイト含む)が覚えるまで1か月かからなかったのが良かった。

スマレジの便利だと思う機能

スマレジの便利だと思う機能

アナログ状態からデジタルに脱却したことでABC分析がしっかりできるようになり、商品開発にも役立っている。

本部とのやり取りをする中で、管理画面のデータをうまく活用できているのが良い。

ウェイターについても
・売上が一目瞭然
・注文受けてからの時間経過の把握
・金曜日は2時間制を設けているが、よく飲むお客様は時間延長をするなど、柔軟な対応ができる
という利点を挙げて頂きました。

スマレジをこれから導入検討されている方にメッセージ

スマレジをこれから導入検討されている方にメッセージ

一歩踏み出してスマレジを導入してほしい。
飲食店はアナログ人間が多いと思いますが、スマレジを導入して効率の良さを痛感してほしい。

■最後にお店のPRを一言
食べ応えのあるジビエ料理を出してきたが、忘年会シーズンに向けてジビエを使ったお鍋をやるのでぜひ温まりにお店に足を運んで欲しいです。ジビエ鍋にこうご期待!!

■お店情報
店名:和ガリコ 神田店
予約:03-6206-8883
住所:東京都千代田区内神田3-9-8 神栄ビル1階
交通手段:神田駅西口より徒歩1分
     大手町駅より徒歩10分
     神田駅から217m
営業時間:(月~金)17時~24時
     (土日祝日)16時~23時
     ランチ営業してます。

▲トップへ戻る